東京で許可申請・会社設立するなら

起業・法人設立支援

はじめに

 

法人といっても、一般的な株式会社を始め、合同会社や有限責任事業組合、一般社団法人やNPO法人等々、様々な形態があり、それぞれに責任の範囲や業務執行等に違いがあります。
まずは、ご自身の考える事業に最適な組織形態をご検討ください。
もちろん、弊所では本質的なこの部分からのご相談も承ります。

 

法人設立の流れ (株式会社の場合)

 

ここでは、株式会社を例にとり設立の流れと注意点、実費等をお伝えしていきます。

 

【 必須ポイント (大枠) 】

 

定款の作成 (規則面)

 

株主となるべき者の出資 (財産面)

 

役員等との契約 (会社の機関面)

 

この3つのポイントを押さえた上で設立の登記をすることによって設立となります

 

 

【 費用 】

 

ご自身で設立する場合の費用

定款印紙代

40,000円

定款認証手数料

50,000円

定款謄本代

2,000円

登録免許税

150,000円

合計

242,000円

 

弊所にて設立を行う場合は、電子定款作成となり上記、定款印紙代40,000円がかかりませんので、それを報酬に充てて頂くことができます。
また、不慣れな会社設立手続きは時間を取られて本来、創業者がするべき事業準備に支障をきたす恐れがあるのに加え、大事な手続きにミスがあった場合、大きなマイナスになります。
是非、専門家にご依頼ください。

 





問い合わせ

問い合わせ









ホーム RSS購読 サイトマップ
Home 事務所概要 サービス一覧 問合せ・依頼方法 アクセス FAQ